カジュアルの定義

「カジュアル」という用語の定義を調べてみました。結論は、この用語に対するとらえ方は、人により様々(十人十色)であるようで、「これがカジュアルである!」とは一概に言えないようです。

しかし、ある程度の定義はしておきたいもの。そこで国語辞典で調べてみると、「堅苦しくない、くつろいでいる。多くの場合では、複合語として用いる。」と書かれています。

予想というか、イメージどおりの定義ですね。カジュアル=堅苦しくないという定義が一番しっくりきます。

注目したいのは、複合語として用いる、という点。たしかに、多くのシーンで、カジュアルは複合語として使われています。たとえば、すべてを包括する意味合いのカジュアルファッション。略式の意味合いが強く、若干フォーマルなビジネスカジュアル。

特定の商品に特化した複合語もあります。たとえば、ジーンズカジュアルやストリートカジュアル。このうち、ストリートカジュアルは、ストリートファッションとして使われることが多いですよね。また、他の複合語とは言葉の由来というかバックグランドが違う点に着目したいところです。

ストリートファッションは、デザイナー、ファッション雑誌、企業などによって主導されたものではなく、自然発生的に生まれたファッション。つまり、他のカジュアルとは一線を画していると考えられます。


カジュアルWebSitesランキング

リンクシステムを無料配布
Copyright (C) 2012- カジュアルWebSitesランキング All Rights Reserved. PR-Link-ver2.7